忍者ブログ

白いトトロ

創作意欲の創作意欲による創作意欲のためのページ ~GM板キットとクラフトロボによる鉄道模型製作~

[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [25]  [35]  [34]  [33

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西武30000系の製作 その5

お面の複製を行います。

はやりの?おゆまるを使用してみました。ちょっと大きいダイソーにいっぱい売ってました。

DSC04560.JPG

まずはその名の通りお湯であっためます。写真の色はピンクと白ですが、他に黄色と青もありました。後で注型して内部を見れる点では白(透明)のものがベストです。

DSC04561.JPGDSC04562.JPG









すぐにフニャフニャになるのでケース等に移してギューっと押し込みます。ドライヤーとかでもやわらかくなります。色がついていても結構透けて確認することはできます。型に押し込んだら流水で冷やして固めます。

DSC04569.JPG








はみ出してきた部分はナイフで削っておきます。


DSC04568.JPG









ピンクの上から白(透明)を湯から引き上げて押し込みます。入れ歯とくっつけるやつ…に似てる。。。。
白も流水で冷やしてから、原型を取り出します。彫刻刃で注型材の逃げ穴も彫っておきます。


DSC04570.JPGDSC04574.JPG

ポリパテを気泡が入らないように注入してサンドイッチします。マスタード入れすぎのハンバーガーみたいになります。型が透明なので光硬化パテでもいけますが、半生になりそうだったので今回はポリパテを使いました。固形が待ち遠しいです。

DSC04577.JPG

固まったらゆっくりとはがします。余分なバリはナイフで落としてペーバーやヤスリで仕上げていきます。ライト穴とか埋まってしまった場合は開けなおします。

DSC04579.JPG

複製完了です。初めてやったのでステップの部分や一部気泡が入ってしまい手直しをしましたが、なんとか使えるレベルだと思います。もう一度削って作るよりかは同じものが簡単に作れるのでいいですね。ポリパテはやや華奢なので裏から瞬間接着材を打って補強するといいかもです。



<訪問いただいた方へ>
にほんぶろぐ村に参加しています!
よろしければクリックしていただければとおもいます。
いろいろな方のブログが見れます♪
↓ご協力よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

西武30000系の製作 その6 HOME 西武30000系の製作 その4

カウンター

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
白いトトロ
年齢:
36
性別:
非公開
誕生日:
1982/06/16
職業:
メジャーリーガー
趣味:
金魚すくい

最新コメント

[01/26 白いトトロ]
[01/16 ふつーのトトロ]
[02/11 白いトトロ]
[02/11 kiiki]
[12/27 白いトトロ]

ブログ内検索

フリーエリア

最新トラックバック

アクセス解析

忍者ブログ [PR]